本八幡駅すぐグランデヒロ本八幡2F
本八幡駅すぐグランデヒロ本八幡2F

クリニック紹介

コンセプト

「癒し」「健康」「元気」

以上が当院のコンセプトですが、その最たるものは「癒し」です。

現代病、特に(まだ気づいていない)ホルモン異常や生活習慣病で悩む方へ、その病気のことを知っていただき、またきちんと理解いただいた上で治療に臨んでいただく・・。その過程において、“癒し”がキーワードであり、エッセンスであるとこれまでの診療で常々感じてきました。現代社会は「ストレス社会」ともいわれ、非常に窮屈な社会で我々は生活しています。また食事の西洋化・即席化やスマホなどの通信機器、交通機関の発達、そして医療における新薬の開発など、文明が次々と発達し便利となる一方で、我々の体はついていくことができず知らぬ間に徐々に蝕まれていきます。その代償を払う代表が内分泌系(ホルモン)器官であり、その結果が胃腸症状やアレルギー症状などの不調です。これらに対応するには、まず「対抗する」のではなく、「回避する」ことや「体を癒す」ことが重要です。

健康・元気になるために、まずは癒しをみなさまに提供し、安心・安息を得ていただき、治癒していただく。この手順を追いたいと考えます。当クリニック名にある「ケア」は、「介護・看護する」という意味合い・イメージでよく知られていますが、本来は「気にする」「配慮する」「興味を持つ」という意味もあります。我々スタッフ一同、みなさまに真の「ケア」を提供することができるように、という意味も込めております。
院内環境も十分に配慮していきたいと考えています。せめて、病気で当クリニックへお越しいただいている間だけでも、病院にいるような意識をすることなく、できる限りリラックスいただける空間を提供したいと考えました。

みなさまに1日も早く健康・元気になっていただいて社会生活を送っていただけるよう、当クリニックは「癒し」をコンセプトに活動いたします。

クレド(理念)

患者様に安心して治療に取り組んで頂けるよう、わかりやすい説明を心がけ、心のこもった医療を提供することを最も大切な使命と心得ます。

早期診断・早期治療を合言葉に、患者様とのコミュニュケーションを大切にし、積極的な診察と情報共有、適切かつ迅速な病診連携に努めます。

患者様に癒し・健康・元気をお届けできるよう、院内の良質な環境作りに取り組みます。

モットー(指針)

健康は目的ではなく手段であり、元気に社会生活することを目標とし、
我々は皆様の健康ために日々努力することをお約束します。

モットー

こだわり

~木を診て、森を診る~

高血圧の専門医として

すべての高血圧の原因解明に努め、的確な治療で完全制圧・合併症予防に努めます。

内分泌・代謝内科の専門医として

ホルモン異常・内分泌代謝疾患の早期発見と正確な診断・治療・合併症の予防・管理に努めます。

腎臓内科の専門医として

腎臓病の予防・早期発見・進行阻止、そして全身管理に努めます。

doctor_kodawari

院内の様子

受付

受付

待合室

待合室

待合室

待合室

診察室1

診察室1

診察室2

診察室2

処置室

処置室

レントゲン室

レントゲン室

廊下

廊下

トイレ

トイレ

受付 待合室 待合室 診察室1 診察室2 処置室 レントゲン室 廊下 トイレ

機器紹介

電子カルテ
電子カルテ

オンライン通信でデータ・会計を管理します。

CR装置
CR装置

画像検査結果を一括管理します。

X線撮影装置
X線撮影装置

立位のみですが、検診でも対応します。

心電計
心電計

不整脈などの評価を行います。

血圧脈波検査装置
血圧脈波検査装置

動脈硬化(血管年齢)の評価を行います。

終夜睡眠ポリグラフ検査装置
終夜睡眠ポリクグラフ検査装置

睡眠時無呼吸の評価を行います。

臨床化学分析装置
臨床化学分析装置

炎症反応・ヘモグロビンA1cを測定します。

臨床化学分析装置
臨床化学分析装置

肝機能・腎機能など約30項目の迅速測定が可能です。

自動血球計数器
自動血球計数器

白血球・ヘモグロビンなどを測定します。

超音波機器
超音波機器

甲状腺・腎臓の検査が可能です。

〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-4-26 グランデヒロ本八幡2F

tel.047-379-1808

総武本線「本八幡駅」より徒歩2分
都営新宿線「本八幡駅」A1,2,3出口から徒歩30秒
京成本線「京成八幡駅」出口1から徒歩4分

[休診日]金曜・土曜午後・日曜・祝日
受付時間 日祝
8:00~11:30
15:00~18:30

Page Top Page Top